コラムCOLUMN

SEARCH

ウルトラファインバブル製品の比較なら汚れ落ちや
口コミをチェック!ナノバブルの活用シーン

細かい泡を発生させるウルトラファインバブル生成ノズルは以前からありましたが、近年ではさらに細かい泡を作り出せるウルトラファインバブル生成ノズルが注目されています。ウルトラファインバブルはマイクロバブルにはない高い洗浄力や浸透力が期待できるため、農業分野をはじめあらゆる業界で導入されつつあるのです。ウルトラファインバブル生成ノズルを選ぶ際には、各社の口コミを比較してみましょう。こちらでは、ウォーターデザインジャパンがウルトラファインバブルの農業分野での活用事例をご紹介いたします。

ナノバブルやマイクロバブルなど気泡サイズによって名前が変わる!?

気泡というのは水中に存在している泡のことです。身近な場所であれば飲み物やスープの中、お風呂の中などで見ることができます。自然界には海や川などあらゆる場所に気泡が存在しています。

そんな気泡の呼ばれ方は、サイズによって異なります。一般的な泡はバブルと呼ばれますが、これと比較してより細かい泡はマイクロバブル、ナノバブルといった名称をもつのです。

マイクロバブル

マイクロバブルとは、直径が1~100マイクロメートルの気泡のことです。マイクロバブルの細かい泡は、人間の目になんとか見えるほどの大きさです。マイクロバブルが大量に発生している液体は人の目には白濁して見えます。

ウルトラファインバブル(ナノバブル)

直径が1マイクロメートル以下の気泡は、ウルトラファインバブルまたはナノバブルと呼ばれます。ウルトラファインバブルは最も小さいサイズの泡と定義されており、人の目では視認できないほどの小ささです。

各業界が注目するウルトラファインバブルは、汚れ落としのために自宅の水道に導入する方もいらっしゃいます。ウルトラファインバブル生成ノズルや発生装置を使う際には、各メーカーの口コミを比較し、汚れが落ちやすいと評判のアイテムをお選びください。

ウォーターデザインジャパンのウルトラファインバブルの洗浄効果 はこちらからご覧いただけます。

ウルトラファインバブルが農業で活躍する理由とは?

ウルトラファインバブルは農業分野で注目を浴びる新技術です。ここからは、ウルトラファインバブルが農業分野でどのように利用されているのかを紹介していきます。

栄養素を集め、運ぶ効果

農作物は肥料に含まれる栄養素を集めて成長します。肥料に含まれるナトリウムや鉄、カルシウムという肥料はプラスの電荷を帯びています。これに対してウルトラファインバブルはマイナスの電荷を帯びているので、栄養素の集積効果が高まる可能性があると言われています。

植物の細胞への浸透効果

植物細胞よりも小さいウルトラファインバブルは、細胞に浸透して潤いを保ちます。

気体を運ぶ効果

農作物に水やりをする際、水分に空気が多く含まれていれば酸素を植物細胞に多く届けることができます。ウルトラファインバブルを含む水を散布することで、植物細胞が活性化しやすくなると考えられています。

※農業においての詳細なデータ等は未だ解明中ですが、様々な効果報告が確認されています。

ウルトラファインバブルは、農作物をより元気に生育させる高い効果をもつと期待されています。ご自宅でも活用いただけますので、どこのメーカーにするか比較検討する際は、ぜひウォーターデザインジャパンのウルトラファインバブル発生装置をご検討ください。口コミでも評判なので安心してお使いいただけます。

ウルトラファインバブル生成ノズルや発生装置を比較するなら汚れ落ちなどの機能性や口コミをチェック

ウルトラファインバブルは、多くの業界で注目を集めています。実際に機械の汚れ落としや水質浄化など、各業界で活用事例も増えてきています。

ウルトラファインバブルを発生させる装置を製造する業者も増加しているので、各社の性能を比較して最適なものを選びましょう。

住宅用のウルトラファインバブル生成ノズルをお探しなら、口コミ比較で評価の高いウォーターデザインジャパンの製品をご活用ください。水道の水をウルトラファインバブルに変えれば、汚れを落とす洗浄効果や保湿効果が期待できます。

口コミ比較で評価の高いウルトラファインバブル製品のご利用ならウォーターデザインジャパン

会社名 株式会社ウォーターデザインジャパン
代表者 藤田 和志
住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目26−28 2F
電話番号 080-8410-3881
URL https://www.ufbdual.com/
メール team@waterdesign.tokyo
事業内容 UFBデュアル等、ウルトラファインバブル生成機の販売とそれに付帯する業務